パソコンを分解してみました。

ノートパソコンの修復作業を3台、やってみました!

1・私の旧メインPC  Versapro 2015年発売

外付けHDDを使っていましたが、ストレージが満タンに近くなって
動きも重くなってきました。

セットアップディスクが見つからない…

Win8のセットアップディスクを入れてみたけど、読み込まない。

結局、初期化を断念。

プログラムのアンインストールやデフラグ、一時ファイルなど、削れるものを少しでも多く探し出して
空き容量を増やして、使えるようにしました。

2・息子の遺品 LIFEBOOK 2019年発売

Photoshopなど、サイズの大きいソフトを入れたためか、動作がかなり遅くなって作業できない状態。

調べてみたら、かなり高スペックPCで、今も14万円くらいで売られているようです。

Windows10なので、初期化の手順は簡単です。

システムの中に初期化の項目があるので、その通りに勧めます。

しかし、初期化が完了するまでにかかった時間は8時間でした!!
そんなに時間がかかるのね…

邪魔なソフトがなくなったので、軽くなりました。

3・友人持込、起動しない Lenovo 2015年発売

ほとんど使っていなかったからか、起動音は聞こえるものの、画面は真っ暗のまま手を付けられません。

明るさを調整しても、無理でした。

パソコンの回復作業って、本当に時間がかかります。

Windows10以外で、古いパソコンになってくると、
セットアップDVDが付いているか、ついていても読み込めないか、BIOSが起動できるか…

初期化の前に、ネットで対策を調べたり、手順を何度も何度も試してみたり

失敗を繰り返したり、かなりの時間をとられます。

このノートPCは結局、どうやっても画面が黒いままで、お手上げだったので
分解することにしました。

試行錯誤しながら、分解完了!

パーツが取り出せたので、今後必要になった時の予備として、持っておこうと思います。

マザーボードなどの基盤を、リアルで初めて まじまじと見ました。

これがコンピューターなのね・・・

技術ってすごいね!

これで見えない世界を動かしているのって、考えた人すごいなぁ。

まるで宇宙基地のようで神秘的にすら思えます✨

スターウォーズ【デス・スター】宇宙要塞 
https://www.roomie.jp/ より

分解すれば、資源ごみや不燃ごみでも出すこともできますし、

パーツの再利用もできるので、地球にやさしいですよね。